これからプロポーズ?カッコいい!プロポーズのセリフ集を集めてみました。

こんにちはTodoke編集室です。
今回は今からプロポーズをするぞ!っていう方にピッタリの特集です。

いざプロポーズをする際に、何て言うのが良いのでしょうか?考えてみると迷いますよね。

カッコいいセリフやひょっとしたら英語で言う?なんて色々考えると分からなくなっちゃいますね。

そこで今回は、カッコいいプロポーズのセリフを色々集めてみました。

日本人らしく!日本語で言うのはどうでしょうか?

「結婚してください!」

「結婚してくれませんか?」

「おまえの味噌汁を毎日飲みたいな」
やっぱり、日本人らしく昔ながらのプロポーズってのも分かりやすくて良いですよね。

友人・知人が言われていた憧れのプロポーズ

「『幸せな人生をプレゼントするよ』人生、幸せに生きてこそだから」(28歳/女性)

「お互いがおじいちゃんおばあちゃんになるまで一緒に居てください。年を取っても仲良くしようという意味も含まれているので」(35歳/男性)

「手をつないでのんびり歩きながら、これからもずっとこうやって横に並んでいようと言われたらうれしいと思う。素朴な感じが嬉しい」(27歳/女性)

照れ屋のあなたに英語でのプロポーズ

「Will you keep my heart forever?」僕の心に永遠に居続けてくれない?

「You are my first love and will be my last」あなたは私の最初で最後の恋人

「I only have eyes for you」君しか見えないんだ

「I was born to love you」君を愛するために生まれてきたんだ

「We should be together forever」僕たちは永遠に離れない

「Please give me a duplicate key for your heart」あなたの心の合い鍵を僕に下さい

「Nothing make me happier than being close to you」あなたがいてくれることより幸せなものなんてない

映画のセリフで、こんなプロポーズは?

「君はとてもすてきだ。とても特別な女性だよ。」
I think you are a very bright, very special woman.
「プリティウーマン」1990年

「死ぬまで愛してるよ。」
I love you till the end.
「P.S. アイラヴユー」2008年

「君を愛している。君は僕のものだ。」
I’m in love with you.You belong to me.
「ティファニーで朝食を」1961年

「僕は君を離さない。」
I won’t let you go.
「タイタニック」1997年

いかがでしょうか?
いずれにしてにもプロポーズの言葉というのは、自分の言葉を素直に伝えるのが一番だと言われています。

これらの例を参考に、最終的には自分の言葉で語るのが良いかと思いますね。

この記事をシェア

出生届

Facebook(large)

LINE

todokeの公式アカウントをフォロー

todokeの公式アカウントをフォロー