カレンダー

縁起の良い入籍日をご紹介!2019年9月に婚姻届を出す方必見!

2019年9月は秋になり、徐々に涼しくもなりそろそろ・・結婚しようか?というふたりも多いのではないでしょうか?

そこで気になるのは縁起の良い日っていつなの?って事ではないでしょうか?

普段はあまり気にしない縁起日も、入籍日に仏滅は・・・など、せめて悪い日は避けたいもの。

2019年9月 縁起の良い入籍日をご紹介

秋空

オススメの入籍日ベスト3!

◎2019年9月8日(日曜日)

天赦日と一粒万倍日が重なる、年に1度くらいしかない超オススメの吉日です!六輝的にも「大安」なので年間を通しても9月8日は入籍にオススメな日取りになってます。

◎2019年9月14日(土曜日)

六輝的に「大安」そして月の満ち欠けでは「満月」にあたります。満月には不思議なパワーを持つと昔から言われています。土曜日なのでお互い時間を合わせやすいのもオススメな理由です。

◎2019年9月20日(金曜日)

六輝的に「大安」「一粒万倍日」「大明日」「神吉日」が重なる珍しい日です。この日に入籍をすれば、後日ふたりの思い出になるのはもちろんの事、末永く幸せになることでしょう。

オススメの入籍日 4位~8位

◯2019年9月2日(月曜日)

六輝的に「大安」になります。大明日なども重なりますし他に悪い事柄がないのでオススメです。ただし平日なので予定が合えばオススメします。

◯2019年9月23日(月曜日・祝日)

六輝的には大安では有りませんが、次に良いとされている「友引」なので悪くはないです。神吉日でもあり休みの日と言うことで予定もあわせやすいのもオススメな理由です。

●2019年9月7日(土曜日)

六輝的には「仏滅」なのですが、それを打ち消すほどの一粒万倍日、大明日、神吉日で、天一天上が重なる期間なので問題ないでしょう。土曜日なので予定が合わせやすいのも良いですね。

●2019年9月27日(金曜日)

六輝的に「赤口」ですが、一粒万倍日、天恩日が3つも重なる素晴らしい日です。金曜日なので会社帰りに予定をあわせて一緒に入籍をしてそのまま彼氏(彼女)の家に行くのもいいでしょうね

●2019年9月29日(日曜日)

六輝的に「先負」ですが、大明日、神吉日、新月と吉となる要素が重なる日です。「招き猫の日」というのも特徴で猫好きのふたりであればこの日を是非オススメします。

六輝以外の選日の意味を解説

神社

天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)

天が万物の罪を許すと言われている日で一番上の大吉日になります。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいにち・いちりゅうまんばいび)

一粒のもみが万倍にも実るめでたい日といわれ大吉です。

神吉日(かみよしにち・かみよしび)

祭りや神社参拝に適していると言われる日です。

母倉日(ぼそうにち)

天が人間を慈しむ日で、結納や婚姻は大吉とされいます。

天恩日(てんおんにち)

天の恩恵を受ける日で、結婚など慶事に大吉とされています。

大明日(だいみょうにち)

太陽が隅々まで明かりを照らす日で、慶事に吉とされています。

天一天上日(てんいちてんじょうにち)

方位神「天一神」が天上に帰っている16日間は平和で、結婚にも吉だと言われている。

甲子(きのえね)

十干と十二支の組み合わせでなる干支の1番目で大吉。物事を始めるのに良い日とされている。

満月(まんげつ)

満月に照らされるように明るく豊かな生活になると言われている。

新月(しんげつ)

新月が満ちるように次第に豊かになることを約束された日

入籍日は一生の思い出になります!せっかくなら良い日にちで入籍しましょう♪

 

この記事をシェア

出生届

Facebook(large)

LINE

todokeの公式アカウントをフォロー

todokeの公式アカウントをフォロー