婚姻届 提出日エピソード

夫婦にとって一番大切な記念日となる「入籍日」。
誕生日や出会った日、いい夫婦の日など入籍日のこだわりを聞いてみました。

ペンネームH.Y.

土日で婚姻届を完成させて月曜日に出そうと思い。二人そろって月曜日を休暇にしました。でも作業がはかどり、土曜日のうちに完成してしまったのです。「ねえ、いっそ明日出さない?」と彼女。明日中に婚姻届にけりをつけて、月曜日は朝からどこかに遊びに行きたいみたいでした。時間外が嫌だから月曜日を休暇にしたのですが、妙に意気投合して日曜日に提出しちゃいました。翌日は予定通り休んで、婚姻届提出記念ドライブにでかけたのでした。

ペンネームO.R.

私たちの入籍から挙式までの流れはかなりラッキーだったと思いますよ。私の誕生日は9月8日(土)なのですが、まずこの日を挙式にの日に決めました。それから少しさかのぼって彼の誕生日である8月31日(金)を婚姻届の提出日にしたのです。この日は二人で会社を休んで三連休にしました。実にタイミングの良い日取りでした。お互いの誕生日を記念日にできただけでなくて、それがうまい具合に週末に設定されていて、その年でないと実現できなかったかもしれません。

ペンネームU.M.

婚姻届は5月5日の端午の節句に出しました。いわゆるこどもの日です。こどもの日が近づくと、子ども(特に男の子)がいる家庭は鯉のぼりをあげますよね。僕たちも役所の帰りがけに小さな鯉のぼりを買いました。雄と雌の鯉がついてるコンパクトなものです。子どものためでなく、自分たちのために買いました。もちろん雄は私で雌は彼女。勘のいい方はもうおわかりですよね。私たちの「恋のぼり」です。婚姻届のコピーも竿につけようと思いましたけど、さすがとそれはやめました!笑。

婚姻届製作所

出生届製作所

TOPへ