婚姻届にまつわる笑える話

婚姻届の記入や役所への提出など、入籍までの手続きには失敗やハプニングがつきもの。
思わず笑ってしまう婚姻届のエピソードを集めました。

ペンネームO.G.

彼、婚姻届用に印鑑を新しく作ったんです。婚姻届作成記念印鑑とか言って、結構高い金額だして発注したみたいですよ。私はどうせ名前が変わるから作りませんでしたけど。さて婚姻届は旅行先で出すことにしました。二人、共通のお気に入りの場所である札幌で、最終的に書き上げて出すことにしました。でも、とんでもないことが起きました。彼、せっかく作った印鑑を忘れてしまったのです。笑。結局地元の文房具屋で三文判の印鑑を買って捺印したというオチになりました。笑ってください。

ペンネームN.G.

彼がある日こんなことを言いました。「毎日毎日婚姻届のことばっかり考えてる。もう考えたくないって思うことが何度もある」「今だけだよ。書いて出しちゃえば考えなくてよくなるよ。二度と書くことはないんだから」彼の目が一瞬光るのを見ました。二度と書くことはない。この言葉が彼を動かしたのかもしれません。それから婚姻届に真剣に取り組んで、一気に完成させたのでした。「一生に一度のイベントだと思うと、一字一句が大切に思えてくるね」と笑いました。単純な人だな、と思って笑いました。

ペンネームU.K.

彼、翌朝に大事なプレゼンを控えていましたが、そろそろ婚姻届書かないといけないので、彼に書き方を説明しました。でも上の空です。頭の中にはプレゼンのことしかないのでしょうね。「こりゃ明日また同じこと言わなきゃいけないな」と思いました。そして翌日、また同じことを説明しようとしたら、不思議なことに私の言ったことをすべて正確に覚えていたのです。「僕を甘く見ちゃいけないな」と彼が笑いました。「ところでプレゼンはどうだったの?」「失敗した」彼、けらけら笑いました。それじゃまるで本末転倒。甘く見ちゃいますよね。

婚姻届製作所

出生届製作所

TOPへ