元日婚・年末入籍予定のふたりにおすすめ!縁起の良い和柄の婚姻届4選

大晦日、元旦、お正月…年末年始は入籍ラッシュ!

二人の記念日や誕生日、クリスマスなどのイベントに次いで入籍のタイミングが多くなるのが、大晦日やお正月などの年末年始

「1年の終わりを最高の幸せでしめくくる」という意味で大晦日に入籍をされる方や、

「1年の始まりを機にふたりの新生活をスタートさせる」という気持ちで、元旦やお正月に入籍される方も多いですよね。

特に今年は「平成最後のお正月」となるため、この時期の入籍を考えているカップルさんも多いのだとか・・・

普段なかなか休みが取れない方も年末年始は休みであることが多いですし、婚姻届をふたりで提出しに行きたいカップルさんにはぴったりの期間です。

年末年始は役所も休みですが、婚姻届は夜間・休日にも受け取ってもらえますので、大晦日でも元旦でも提出に行けば「入籍日」にすることが出来ます。

土日祝日などの婚姻届の提出については、こちらの記事も読んでみてください!↓

【婚姻届の書き方】土日に婚姻届は提出できる?確認しておきたい注意点

年末年始の婚姻届提出・・・こんなところに要注意!

必要書類の不足や記入に不備がないかチェック!

用意する書類の不足や、記入の不備があった場合、役所の開庁日に改めて訂正や再提出をしに行かなくてはなりません。

記入不備があった場合、役所の休み明けに訂正や受理不可の連絡が来ます。重大な不備があった場合は、提出日も後日になるので入籍日自体も変わってしまいます

夜間・休日に提出する場合、あくまで「守衛さんや警備の方が届け用紙を受け取って預かる」だけで、その場での内容のチェックはしてもらえません。

休み明けに役所業務が再開したときに届出内容を確認し、不備がなければ正式に受理となり、提出した日を「入籍日」として戸籍に登録してもらえるのです。

不備による提出し直しにならないよう、十分に準備を整えましょう。

安心して年末年始・正月に婚姻届を提出する為に…

予め婚姻届を記入しておいて、年末に入る前の平日に役所の担当課の方に事前にチェックしてもらうのがおすすめです。

役所が年末年始のお休みに入る前に、婚姻届の担当課に行って「○月○日に婚姻届を提出しに来ようと思っていますので、事前のチェックをお願いします。」という感じでチェックをお願いしておけば、あとは希望の日にちに提出するだけなので、安心してお正月を過ごせますね!

婚姻届は役所に行けば事前に入手出来ますし、婚姻届製作所のデザイン婚姻届なら、購入後は自宅まで宅急便で配送してもらえるので役所に行く時間がない人も婚姻届を手に入れることができます!(日にちに十分な余裕を持って注文しておくと安心です♪)

元旦・お正月入籍におすすめ!縁起の良い和風のデザイン婚姻届♪

元旦やお正月に入籍するなら、縁起の良いデザインの婚姻届を使うのがおすすめです!

お正月の入籍には、日本の伝統を感じさせつつもモダンで可愛い和風デザインが人気です♡

▲和モダン(牡丹)

日本古来から愛される花「牡丹」がデザインされた婚姻届です♪和風かつモダンなデザインが親世代からも好評です。

▲和モダン(水引)

ご祝儀などに使われる”水引”の結びが、カラフルな水玉模様のようにポップにデザインされています。

水引のような「強い結びつき」をいつまでも大切にして、ふたりで過ごしていけると良いですね♡

 

▲ハナヨメハナムコ

白無垢の新婦さんと、黒紋袴の新郎さん。やっぱりお正月といえば和装ですよね♪

縁起の良い和風のモチーフがキュートなタッチでたくさん散りばめられています。

▲婚姻参り届&婚姻届セット『干支 亥』

記念用婚姻届に御朱印を押して貰える、話題の「婚姻参り届」。

2019年の干支、亥(いのしし)バージョンです。

十二支それぞれの絵柄があるので、皆さんの干支の婚姻届も探してみてください♪

『婚姻参り届&婚姻届セット』の一覧はコチラ

婚姻参りについては、こちらでご紹介しています♪↓↓

※神社の方針によっては御朱印を頂けない場合もございます。事前に神社へお問い合わせの上でお出かけください。

そのほか、縁起の良いデザインの婚姻届についての記事はこちら♪↓

大安、一粒万倍日、天赦日…縁起のいい日の入籍におすすめの婚姻届

提出の当日は防寒対策もお忘れなく!

夜間・休日でも婚姻届は受け取ってもらえますが、同じように年末年始に入籍したいカップルさんは他にもいるはず。

順番待ちの時間があるかもしれませんので、防寒対策をしっかりとして、あたたかい格好で役所にお出かけしてくださいね!

 

夫婦として過ごす初めてのお正月、幸せに迎えられますように♡

 

この記事をシェア

出生届

Facebook(large)

LINE@

todokeの公式アカウントをフォロー

todokeの公式アカウントをフォロー