母親世代が嫌がる息子の彼女のこんな所!

こんにちは。博多のおばちゃんライター松本リリイです。

この所、友人達が、なにかと自分の息子の彼女に難癖をつける話が面白く、ここでレポートしてみたいと思います。

友人Mの話から (Mの息子26歳、彼女24歳)

「ちょっと、話聞いて。この前、息子が彼女と花火大会に行くと言うから、浴衣を出してあげたのよ。その後、盛り上がったのか、彼女の家にお泊りしたみたい。まあ、泊まる事に関しては、私もうるさく言いたい訳じゃないんだけどさ、浴衣がぐちゃぐちゃだったの。洋服みたいなたたみ方で紙袋にいれてあってさ。彼女に完璧を求める訳じゃないけど、今はネットを調べれば着物のたたみ方って出るじゃない?浴衣とはいえ、いいものなのだから、ちょっと調べて折り目くらい合わせようって気にならないのかしら?こんな所が気になるのって、私だけかしら?」という友人M。

なるほど。言われてみると、私も友人の気持ちが分かりました。

友人の場合は、着物好きで、自分も着物を大事にしているからでもあるでしょうが、確かに、彼の脱いだ服などに気を配れる女性は、グレードが高くなるかも知れません。

今の若い女の子に是非教えてあげたくなる話です。

11004016161

友人Iの話から (Iの息子28歳 彼女30歳)

「うちの息子、バリバリのキャリアウーマンと付き合っているのよ。なかなか男まさりの仕事が出来る女性で、私も嫌いではないんだけど、この前、2人にお弁当作ってあげたのね。彼女が私の料理が美味しいっていうから、じゃ、ピクニックしておいでって、腕によりをかけてね。で、捨てられる容器に入れればよかったんだけど、料理映えするように、重箱に詰めてあげたのね。車で行くって言っていたし。で、息子がそのまま重箱を持って帰ってきて、中をみたら食べ散らかしがそのまま入っているのね。洗え、とまでは言わないにしても、片づける位はできないものか、と思ってしまったの。いくら仕事が出来ても、興ざめしてしまったわ。」という友人I。

imagesbq1nhmk4

これも、頷いてしまいました。せっかく彼氏の母親が料理を作ってくれたのであれば、一度持ち帰り、重箱を洗ってお返しに伺うのがマナーでしょう。

その時に、ちょっとお礼にお花でも添えるとベストですね。

もし、彼が「いいよ、そのままで。」と言ったとしても、「そういう訳にはいかないから、洗ってお返しするから。」という位の気配りが出来る方がよい、と私も思います。

images4kq2ioe5

如何ですか?現在、お付き合いをしている男性がいる方は、是非、参考にされてください!

特に、彼の浴衣には充分気を付けましょう!(笑)

 

この記事をシェア

出生届

Facebook(large)

LINE@

todokeの公式アカウントをフォロー

todokeの公式アカウントをフォロー