gahag-0108193947-1

結婚式で緊張して汗が止まらない!そんな時に役立つ方法とは?

汗だく姿の写真は残したくない!なにか方法ってないの?

普段はあまり気にならない汗も、結婚式となれば緊張で汗がダラダラ・・・。
せっかくの晴れの舞台なのに、写真に残る自分の姿は汗だくでは悲しいですよね。

今回は、緊張して汗が止まらないときなどに役立つ方法をご紹介します♪

 

汗を止める方法①緊張や不安を取り除く

 gahag-0108069576-1

結婚式でかく汗は、単純に暑いからではなく緊張や不安からくるものがほとんど。
「汗が止まらないどうよう・・・」こんな風に考えては余計に汗は止まりません。

まずは、結婚式をただ楽しむことです。
見た目を気にせず心から楽しむことで汗の心配もきっとどこかへいくことでしょう。

 

汗を止める方法②ツボを押す

gahag-0108918523-1

汗を止めるために役立つツボがあります。
手の感情線の始まるところにある「後谿(こけい)」と呼ばれる部分です。

座っているときや、余興最中で花嫁にあまり注目がいかないときに、さりげなく親指や人差し指を使って刺激してみましょう。

 

汗を止める方法③リンパを冷やす

gahag-0093595639-1

体温の上昇を抑えるためには放熱が必要となります。そのためリンパを冷やすことが大変効果的とも言われています。

リンパは、首の後ろ・脇、太ももの付け根・ひざ裏 などです。
体内を巡るリンパ液や血液が冷やされることで体温の上昇が治まります。

お色直しのタイミングなどに冷えたペットボトルをリンパに当てて体温の上昇を治めましょう。

 

汗を止める方法④運動をしておく

gahag-0018118827-1

結婚式前にできることとして運動もひとつの手です。

汗は汗腺が衰えてしまうと、分散されなくなってしまいます。
すると、上半身に汗をかきやすくなり、メイクが崩れやすくなってしまうこともあるのです。
結婚式までダイエットがてら適度な運動をして、汗腺を鍛えておくと良いでしょう。

 

汗を止める方法⑤外科手術に頼る

gahag-0020471046-1

どうしても汗が気になる!そんな方は最後の手段外科に頼ってみることも考えてみても良いかもしれません。
汗を止めることに優れているボト注射は数万円から施術を受けることができます。
効果は、個人差はありますが半年ほど持続するのでタイミングをみて施術を受けましょう。

 

いかがでしょうか?気になる汗にはこれらを一度試してみるのがおすすめ!
結婚式が大成功するよう、祈っています♪

 

001-2-2